レスパイト入院 井上病院

レスパイト入院について

レスパイト入院とは

レスパイト入院の「レスパイト(respite)」とは、「一時休止」「休息」「息抜き」という意味です。
在宅介護によるご家族様の介護負担の軽減が必要な時やご家族様の入院や冠婚葬祭等の事情により介護が出来ない時などに、一時的に病院に入院して頂くことです。

対象となる方

下記のような医療管理が必要で、介護保険によるショートステイの利用が困難な方です。

  • 褥瘡処置の必要な方
  • 透析治療の必要な方
  • 胃ろう・気管切開・在宅酸素・麻薬の管理などが必要な方

受け入れ期間

原則1週間です。地域医療連携室へご相談ください。

ご利用の流れ

❶ レスパイト入院を希望する

往診に来てくれている主治医や、ケアマネにレスパイト入院の希望をお伝えください。 当院では原則2週間前までのお申し込みとなっておりますが、緊急の場合は随時相談可能です。

❷ 必要な書類をFAXする

診療情報提供書を準備していただき、当院の「レスパイト入院申込書」と一緒にFAXしていただきます。  お申し込みはかかりつけ医、訪問看護ステーション、ケアプラン事業所からお願いいたします。

❸ 入院の日程を調整する

いただいた書類を元に、入院の調整をいたします。入院日が決定しましたら、詳細をご連絡いたします。

お申込み・お問い合わせ

❹ 医療機関の先生方、ケアマネジャーの皆さま

地域医療連携室へお電話いただき「地域包括ケア病棟への入院を依頼したい」と下記までお申し 付けください。

井上病院 地域医療連携室 専用窓口

お電話06-6368-7441

FAX06-6368-7440

病室について

一般病室(6人部屋)と個室(各種)があります。
個室についてはご希望によりご利用いただけますが、利用状況によってご希望に添えない場合がございます。 料金は保険適用外のため、全額自費払い(※個室1日使用料金×入院日数)です。 病状により個室をお替わりいただくことがございますので、ご了承ください。

A個室 B個室 C個室
8,640円(税込) 4,320円(税込) 3,240円(税込)
緊急時情報 夜間の睡眠時間を有効活用「オーバーナイト透析」 介護負担の軽減や急用時ないどに、一時的な入院受け入れを行なっています。 井上病院の「健康教室」は、専門職が総合的に指導!お気軽にご相談を! 新規事業開始に伴い、スタッフを募集しています! 腹膜透析からの透析導入を推進する「PDファースト」

お問い合わせ

06-6385-8651

受付時間9:00 ~ 17:00

休診日日・祝・年末年始 12/30 ~ 1/3

24時間受付

ページの上部へ