院長のごあいさつ 井上病院

院長ごあいさつ

井上病院 院長 辻本吉広


ホームページをご覧頂き有難うございます。

2021年4月より社会医療法人愛仁会 井上病院 院長に就任致しました。
井上病院は「進化する医療を究め社会に貢献することを使命とする」を理念として1975年に開院されました。腎・透析医療を中心とした病院から始まり、現在は15の標榜科目をもつ病院となりました。当院の理念・基本方針を踏まえ、2つの診療の柱である腎臓病治療と地域医療を継続・発展させ、地域の皆様に寄り添った病院を目指していきたいと考えます。

また井上病院は2025年に開院50周年を迎えます。その節目を迎えるにあたり、日本の医療が直面している超高齢化に関連する「独居高齢者の増加」「多様化する介護」「増加する社会保障費」の問題、医療における働きかた改革、地震や台風などの災害医療などを改めて考えていきたいと思います。

患者さんやそのご家族、さらには井上病院職員が誇れる病院となるべく努めてまいります。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

                                2021年4月1日
                                井上病院 院長 右梅貴信

略歴

1997年3月 大阪医科大学医学部 卒業
1997年5月 大阪医科大学泌尿器科学教室 入局
2012年4月 大阪医科大学泌尿器科学教室 准教授
2012年10月 社会医療法人愛仁会 高槻病院 泌尿器科 部長
2020年4月 社会医療法人愛仁会 高槻病院 副院長
腹膜透析からの透析導入を推進する「PDファースト」 夜間の睡眠を有効利用「オーバーナイト透析」 井上病院の手術 家族の負担を軽減!介護負担の軽減や急用時などにご利用いただける、一時的な入院受け入れ「レスパイト入院」 腎機能の悪化・合併症を防ぐ井上病院「糖尿病内科」「腎臓内科」 井上病院の「健康教室」は、専門職が総合的に指導!お気軽にご相談を! 新規事業開始に伴い、スタッフを募集しています! 地震・台風などの緊急時にはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

06-6385-8651

受付時間9:00 ~ 17:00

休診日日・祝・年末年始 12/30 ~ 1/3

24時間受付

ページの上部へ