レスパイト入院 井上病院

レスパイト入院について

レスパイト入院とは

レスパイト入院とは、在宅で介護をされている方と介護者の方の支援のため、医療機関で入院という形でバックアップする制度のことです。

対象となる方

下記のような医療管理が必要で、介護保険によるショートステイの利用が困難な方です。

  • 寝たきり等で介護が必要な方
  • 透析治療が必要な方
  • 胃ろう・気管切開・在宅酸素・麻薬・褥瘡処置などの管理が必要な方   など

受け入れ期間

原則1週間(最大2週間程度)としていますが、ご事情により個別に検討致します。

ご利用の流れ

❶ レスパイト入院を希望する

かかりつけ医、居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)、訪問看護ステーションを通じて地域医療連携室まで入院申込みをお願い致します。
原則2週間前までにお申し込みをお願いします。緊急の場合は随時ご相談下さい。

❷ 必要な書類をFAXする

かかりつけ医が当院以外の場合は、別途かかりつけ医からの診療情報提供書、看護サマリ(可能な場合のみ)をご用意いただき、「レスパイト入院申込書」と一緒にFAXして下さい。

❸ 入院の日程を調整する

頂いた書類を元に、入院の調整を致します。入院日が決定しましたら、詳細をご連絡致します。
※病状によって、やむを得ない場合、法人内の介護老人保健施設等をご案内することがありますので、ご了承下さい。(費用が異なります。)

ご利用にあたっての注意事項

  • 入院に際しては使用中の薬剤・経管栄養剤・診療材料等をお持ち下さい。
    当院では取り扱いしていない場合もありますので1週間分ご持参下さい。薬剤等がなくなった場合は、当院で採用しているものに変更しますのでご了承下さい。 ※特別な事情がある場合は事前にご相談下さい。
  • まれに入院されたのちに、環境の変化等で入院中に体調を崩され、治療が必要になる方もおられます。その場合は、当院でできる限りの治療を行い、対応困難な場合は他病院へ転院をお願いする場合がございます。
  • 病棟の空床ベッドの状況によりお部屋や期間などご希望に添えない場合もあります。
  • 次回のご利用は原則3ヶ月経過後となります。

お申込み・お問い合わせ

井上病院 地域医療連携室

直通電話06-6368-7441

専用FAX06-6368-7440

病室について

一般病室(4人部屋)と個室(各種)があります。
個室についてはご希望によりご利用いただけますが、利用状況によってご希望に添えない場合がございます。 料金は保険適用外のため、全額自費払い(※個室1日使用料金×入院日数)です。 病状により個室をお替わりいただくことがございますので、ご了承ください。

A個室 B個室 C個室
8,800円(税込) 4,400円(税込) 3,300円(税込)
腹膜透析からの透析導入を推進する「PDファースト」 夜間の睡眠を有効利用「オーバーナイト透析」 井上病院の手術 家族の負担を軽減!介護負担の軽減や急用時などにご利用いただける、一時的な入院受け入れ「レスパイト入院」 腎機能の悪化・合併症を防ぐ井上病院「糖尿病内科」「腎臓内科」 井上病院の「健康教室」は、専門職が総合的に指導!お気軽にご相談を! 新規事業開始に伴い、スタッフを募集しています! 地震・台風などの緊急時にはこちらをご覧ください。

お問い合わせ

06-6385-8651

受付時間9:00 ~ 17:00

休診日日・祝・年末年始 12/30 ~ 1/3

24時間受付

ページの上部へ